ホーム

>

社会福祉士募集要項

社会福祉士

募集施設:

総合病院水戸協同病院

県北医療センター高萩協同病院

総合病院土浦協同病院

茨城西南医療センター病院

土浦協同病院なめがた地域医療センター

業務

総合的な相談業務 ・介護保険やその他の保健・福祉のサービスの紹介と利用手続きの援助等

応募資格:来春資格取得見込み者及び有資格者

募集人数:若干名

給与(第一調整手当含む):初任給¥188,830-

給与:¥219,963(基本給、時間外手当、諸手当含む ※2017 年入会者)

免許取得後に経験がある場合は、規程により年数換算します。

採用までの流れ

第1次募集

採用試験日

第2回:2018年9月1日(土)

※二次試験(面接)については、一次試験の結果をもってお知らせします。

 

応募締切

第2回:2018年8月22日(水)必着

※社会福祉士募集要項(PDF)のダウンロード

※当会指定履歴書(PDF)のダウンロード

1

2

3

4

書類選考

書類選考後、試験日等をご連絡致します。

エントリー

当サイトのエントリーフォームから応募し、茨城県厚生連指定の履歴書、卒業見込み証明書、成績証明書を当会まで郵送して下さい。

合否連絡

合否の結果は試験後14日前後にご連絡致します。

採用試験

一次試験(一般教養、適性検査、小論文)

二次試験(面接:一次試験通過者のみ)

各病院医療相談室の特色

水戸協同病院

患者様が円滑に社会復帰できるよう、病気にて起こる問題について解決のお手伝いをしています。急性期の総合病院ということで、患者様・ご家族・多職種・関係機関などとの関わりを通して、MSWとして幅広い知識と経験を積むことができます。

県北医療センター高萩協同病院

県北地域で急性期治療の病院は限られており、地域とともにある病院です。患者様やご家族、地域の様々な機関との関わりが多い職種です。多くの人と繋がりを持ちながら共に考えて仕事をすることでMSWとして成長できます。

 

土浦協同病院

福祉相談部として確立し、急性期医療を中心に在宅療養の支援まで幅広いソーシャルワーク支援を行っています。診療科別の担当制で専門分野でのよりスペシフィックな対応を目指しています。

 

JAとりで総合医療センター

急性期から回復期・在宅と患者様の支援に携わることができ、ソーシャルワーカーとしてのスキルアップが目指せる環境です。

茨城西南医療センター病院

当院の医療相談室は、医療相談部門、地域連携部門に分かれて業務を行っています。医療相談部門はMSW・退院調整看護師・臨床心理士が対応し、地域連携室はMSW・事務員が対応しています。また、がん相談支援センター、居宅介護支援事業が併設されています。

土浦協同病院なめがた地域医療センター

当院は鹿行地域の急性期病院です。2013年4月に回復期リハビリテーション病棟を開設しリハビリに力を入れています。ソーシャルワーカーとして急性期病棟におけるソーシャルワークと回復期リハ病棟におけるソーシャルワークを実践しています。

COPYRIGHT © Ibaraki ken Kouseiren. ALL RIGHTS RESERVED.